■プロフィール

メガネ熟成

Author:メガネ熟成
あれ、メガネ、メガネ…
僕のメガネ知りませんか?
…ってやるやる!!

メガネなしじゃ生きられない
しまやの人々の日常

■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カメラ、フリークライマーへの道 その弐
こんにちは、吾輩である。

そして、あけましておめでとうございます。
今年もカメラともども、どうぞよろしくお願いいたします。

ということで、新年早々カメラの話。
カメラの夢は果てなく高い。
昨年踏破した30センチにも満たない自転車のかごなど、通過点に過ぎないのである。

カメラは目の前に壁があれば登る。
ただひたすらに、視界いっぱいに広がる地平線を求めて。

ここで一つだけ勘違いして欲しくないことは、吾輩が半強制的にカメラに
壁登りをさせているわけではないということである。
平坦な道を散歩させていても、カメラはなぜか壁のあるほうに向かい、
ひとりでに壁登りを始めるのである。

そんなカメラは今日も次の到達点を目指して、自ら足腰の強化訓練を始めたのである。
訓練といっても、カメラの戦いは常に怪我と隣り合わせ。
人間なら大したことのない丘も、カメラにとっては落ちれば怪我は免れない。
登り詰めれば登り詰めるほど危険は増すのである。

今日はそんなカメラの特訓の様子をご覧に入れたいと思う。
高みを目指して丘を登り続けたカメラ。
頂上はまだ遠いが、ここまで登り続けてきた四肢の筋肉は限界に近い。
しかし手を緩めるわけにはいかない。
なぜなら、手を緩めたら最後、垂直落下して甲羅に傷が入ることが確実だからだ。
下手をすれば甲羅が割れてしまうかもしれない。

そんな切迫した雰囲気の特訓の様子をぜひみてほしい。
どうぞ。

[広告] VPS


…………。

明日はプロレス課長さん。
よろしくどうぞ。

がんばれ、カメラ@しまや出版

火!吾輩 | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
あけまして
あけましておめでとうございます。
新年早々海辺で初日の出眺めつつモンキーでウィリーしていた赤きゃんどる大尉です。
いや、別にウィリーをやりたかったのではなく、
田舎に帰り初日の出を見に行こうとして私の乗れる乗り物が3択だったんです。

1.みんな大好きママチャリ(人力
2.愛好家の多い名車HONDA[Monkey](原付50cc
3.とにかく早くなれる素敵な名車スズキ[GSX1100 KATANA](大型二輪

海岸まで5km

迷わずモンキーで走り出しましたよ(苦笑
このモンキーは20年以上の年代もので、
私が学生時代に田舎でよく乗り回して遊んだもので懐かしくてついw
ま、でも初日の出も拝めましたしとりあえず正月気分スタートです。
150103_1.jpg

とまあ寒空の下バイクで走り、帰ってコタツにダイブしそのまま飲み始めました!
150103_2.jpg
御節をつまみながら!!!!

今年は神戸の友達のお店に頼んで作ってもらい送ってもらったんですが、美味いです!
どれも華やかかつ美味しく、非常に手間隙かかってますね。
一流料亭にも引けをとらない素材と味付けでした。

ちなみに30代になったらやってみたかったことのひとつがこれなんですよ。
正月に親に「お節は頼んでおいたから」と自分で用意する!
今はなかなか家庭では作りませんし、
買うにしても20代だと財布事情を考えるとお節だけで最低2万以上の出費は中々・・・
自己満足ですが御節代くらいポンと出せる30代というのはちょっと目標でした(苦笑

とまあ正月気分を楽しみましたが、
同人誌印刷所の新年は大阪便を送り出すまで来ませんので気を引き締めてがんばります!

同人誌印刷所しまや出版

土!赤きゃんどる大尉 | 01:03:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
スキャンダルとゴシップの塊かもしれない。
こんにちは。プロレス課長です。

ようやく2015年のF1カレンダーが発表になりました。

いくつかの国は候補にあがったものの

最終的にははずされたりしていますね。
うんうん。

あと、現在のエントリーチーム数。

マノー(マルシャ)とケータハム(2014年に可夢偉がいたチームです)が

エントリー確認中になっているので

もしエントリーされないと、かなり少ないチーム数での開催になります...!

あと、ロータスはチーム名変わるのかな?

個人的にはマクラーレンのブーリエさんの挙動が気になって仕方ないのですが

あまり表にでないポジションになってしまったみたいなので寂しいです。
(そんなはずないんだけど)


個人的、でもうひとつ。

ニュースサイトの写真で、F1ジャーナリストの

船田氏を見かけましたー  あいかわらず素敵です...!
お声が聞きたいです…

今年最後ですが、通常営業で終わります
皆様よいお年をー

-----

クリープハイプ/「百八円の恋」

安藤サクラさん主演の映画の曲です。
映画「百円の恋」見たいよー


1/4から池袋店、1/5から足立店通常営業です!
2015年も同人誌印刷ならしまや出版


水!プロレス課長 | 09:19:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゆるキャラ日本一
こんにちは、吾輩である。

今日は今年最後のお仕事の日(予定)。
このまま一日何事も起こらなければ、吾輩の今年の仕事は今日で終わるのである。
皆様におかれましては、このまま何事も無きことをお祈りくださいますよう……。

という吾輩の勘違いはさておき(今年のコミケは一日早かった! 吾輩のブログは相変わらず未来志向である)、
そんなこととは全く関係なしに先週に引き続き、
妖怪ウォッチ特集の第二弾である。

『妖怪ウォッチ』といえば、ケロロ軍曹を彷彿とさせる、
様々な作品からのオマージュが有名(?)らしく、
この間もそれが原因でアニメの放送が中止になったとか。

吾輩も詳しくは知らないのだが、
そんな妖怪ウォッチのたくましいジャンル超越力をまざまざと見せつけられた
瞬間があった。

『妖怪ウォッチ』は福岡県にあるゲーム会社、レベルファイブが製作しているだけあって、
舞台は九州に置かれている。
そのため登場する地名も「ケマモト」とか「ナギサキ」とか、
おいおいこれって、誰が見ても熊○と長○だろと予想がつくのである。

当然吾輩もケマモトは熊○、ナギサキは長○だと思っていた。
そう。ゲームの中に、あの人物が急遽登場するあのときまでは……。

その人物は何の前触れもなく吾輩の前に現れた。

これである。
どどん!
(ネタバレ注意)










くまもん
「妖怪ウォッチ2 本家」 (c)2014 LEVEL-5 Inc. (c)2010 熊本県 くまモン


クマモン!

ど、どうしちゃったの、こんなところで!
っていうか、ケマモトって、熊本じゃなかったのね。

右にいるお姉さんと一緒に熊本県のPRのためにやってきたというくまモン。
本当は登場した直後のシーンが一番かわいかったのだが、
そちらは撮影を逃してしまったので、気になる人はネットを探ってほしい。

ほっぺたと落としてしまった事件についてお姉さんが話そうとすると、
くまモンは恥ずかしそうにかぶりを振った。

新バージョン「真打」が発売され、映画が絶賛公開中の
妖怪ウォッチから目が離せない日々である。

明日はプロレス課長さん。
よろしくどうぞ。

今年最後の更新が妖怪ウォッチだなんて……ぴったりじゃないか!@しまや出版

火!吾輩 | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
模索中
こんにちは、ようやくコミケ前日までやってきましたが、
辛うじてインフルどころか風邪とさえ無縁で乗り切った赤きゃんどる大尉です。
いやーさすがに年ですね、慢心するとすぐ体調崩すので、
毎日のヤクルトと野菜ジュースに喉をやられないように定期的にのど飴舐めたりとか、
そりゃもう思いつくことは何でも!
ビタミンの重要性を思い出した日には昼休みにスーパー駆け込んで、
みかんを箱買いしてくる極端さですよwwww

さてさて、そんなこんなで大忙しでネタも少ないのですが、
そんな忙しい僕らの見方

密林さん!

いや、またシャンプー切れたんで違うの頼んでみました。
141227_1.jpg
Fプロテクト ヘアシャンプー リッチタイプ

ネットの口コミを見て買ったんですが、うーん微妙。
髪がしっとりしてまとまるんですが、
くせ毛の人には良いかもしれませんけど、私はストレートなのでちょっと効きすぎ。
しっとり好きな人にはお勧めですが私には合わなかった・・・
前回の「エステシモ ヘッドスパ シャンプー イミュン」の方が好みだった

とりあえず次のシャンプー買ったらこれは親にでもあげようと思います(苦笑


同人誌専門印刷所しまや出版

土!赤きゃんどる大尉 | 12:27:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。