■プロフィール

メガネ熟成

Author:メガネ熟成
あれ、メガネ、メガネ…
僕のメガネ知りませんか?
…ってやるやる!!

メガネなしじゃ生きられない
しまやの人々の日常

■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
こっちを向いてよタンタン
こんにちは、吾輩である。

以前吾輩はユキとカメラの出会いのシーンについて書いた。
なので今日は、タンタンとカメラの初めての出会いについて書こうと思う。

のっけから写真で恐縮だが、どんな言葉で語るよりも克明にそのときのタンタンの
心境が表れていると思うので、ブーたれずにまずは見てほしい。




SN3V00950001.jpg

全力で警戒するタンタン。
おそらくユキと同じく、カメという生き物を生まれて初めて見たのではなかろうか。
いくつになっても新しい発見があるものである。
吾輩も見習おう。

ちなみにこのあとタンタンは痺れを切らしてカメラに襲いかかった。
そのときの写真はあまりにスリラーなので、公開するのはやめておこう。

もちろんちゃんと吾輩が仲裁に入ったので大事には至らなかったが、
吾輩に怒られたせいか、それともカメラの臭いが気に食わなかったのか、
タンタンはそれ以降カメラからそっぽを向いてしまうのである。

140603_1338~03

構ってほしそうにタンタンのことを見上げるカメラの純真な瞳。
しかしタンタンは一切、そのまなざしを受けようとはしないのである。
しょんぼりするカメラだが、ピュアな心を持つカメラは決して諦めない。
再度タンタンに接触を試みるが……

140603_1338~02

残念。
このあともタンタンは決してカメラを寄せ付けようとはしなかった。

うーん、やはりこの歳で新しい発見は刺激が強すぎたか。
吾輩も見習おう。

明日はプロレス課長さん。
よろしくどうぞ。

墓穴は掘らない@しまや出版

火!吾輩 | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。