■プロフィール

メガネ熟成

Author:メガネ熟成
あれ、メガネ、メガネ…
僕のメガネ知りませんか?
…ってやるやる!!

メガネなしじゃ生きられない
しまやの人々の日常

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
たまにはメガネの話でも
こんにちは、吾輩である。

あれは忘れもしない、昨年のことである。

その前年の花粉飛散量が少なかったため、一昨年はそこまでの対策をせずとも
重傷化することなくシーズンを乗り切ることができた。
ひょっとして吾輩は花粉アレルギーを克服しつつあるのではないか……!
そんなうぬぼれも抱いたものである。

そして昨年。

圧倒的な花粉飛散を前に吾輩は手も足も出せず、ただ鼻水だけを出し続けたのである。

さらに昨年は目のかゆみも尋常ではなかった。
花粉用メガネを買わなければ吾輩の目は赤く熟れた桃のようになってしまう。
しかしときすでに遅し。
花粉メガネはどこにも売っていなかったのである。

行ける範囲のメガネ市場に駆け込み、もう売り切れましたと告げられる無情。
吾輩が見た絶望は、リーマンショックで味わった絶望の五分の一くらいの深さではあっただろう。

吾輩は二度と同じ過ちを繰り返さない。

今年、吾輩の動きは早かった。
そう、吾輩はすでに花粉用度付きメガネを入手しているのである。
これである。

140225_10007E02.jpg

これさえあれば吾輩の目は花粉の脅威から守られる。
加えて通常のメガネと形状が似通っているので、誰も吾輩が
花粉用メガネをかけていることに気が付かないというステルス仕様だ(たぶん)。

これさえあれば今年の花粉など吾輩の敵ではないだろう(たぶん)。
鼻水だって昨年よりは程度が軽いに違いない(たぶん)。
そしていつか吾輩は花粉症を克服するだろう(たぶん)。

吾輩の流す鼻水にはそういった強い意志が込められている。


明日はプロレス課長さん。
よろしくどうぞ。

1億3000万花粉大国になれば日本は変わる@しまや出版

火!吾輩 | 10:33:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。