■プロフィール

メガネ熟成

Author:メガネ熟成
あれ、メガネ、メガネ…
僕のメガネ知りませんか?
…ってやるやる!!

メガネなしじゃ生きられない
しまやの人々の日常

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
熟成
こんにちは、今週はいきなり額をパックリ割って、
危うく第三の目が開眼しかけた赤きゃんどる大尉です(失笑
頭部ってちょっとした傷でも結構出血が多いので止血に苦労しましたよ。

さてさて今週はそんなこんなで無理せずのんびり活動ですが、
美味いもの、食イベントは待ったなし!

ということで今週は古酒飲みイベントへ
古酒と一言に言ってもいろいろあるんですが、
基本私は古酒はあまり飲まないのですがこの店の古酒だけは別。
新酒の時期に買いそれを-5度の冷蔵庫で低温貯蔵。
良くも悪くも菌の活動を極力押さえじっくりと熟成を促すんです。
そうすると本当に時の止まったようなすばらしい熟成酒が出来ます。

友人いわく「おねてぃの森野みたいなお酒」と表現した時には盛大に吹きましたがね(苦笑

131130_9.jpg131130_2.jpg
何本か飲みましたがこの日に一番感慨深かったのがこちら
岡山県中田酒造「歓びの泉」純米吟醸ひやおろし
06年のお酒なので今から7年ですね。
この蔵は今から4年ほど前に廃業されてしまい、
今はもう手に入らないお酒なのですが、
私は廃業なさる前に1度蔵元までお邪魔させていただいたことがあり、
非常に思い出深い蔵でもあります。
お酒一口の中に非常に思い出と懐かしさの面影を感じ楽しませていただきました。

そしておなじみご飯テロの時間です(ぇ

131130_1.jpg
竹の子です。
鹿児島産の初物ということで、
やっはり初めてって初々しくていいですよねー
初物は炭火でじっくりが好きなのでそのまま炭場へ

131130_3.jpg
いやー小ぶりでまだまだ甘みとかは少ないんですけど、
ほんと春がやってきた感じがします。
うん、はr

まだ冬始まったばかりなのにね!!!

季節感も何もあったものじゃないですね( ̄_ ̄;)


次々
131130_4.jpg
「全部焼いちゃおっか?」

・・・え?( ̄_ ̄;)

そんなスタート。
有機合鴨を炭火で焼くことになったのですが・・・

131130_5.jpg
煙が出るわ出る、もう・・・
いや、非常に鴨の脂が焼ける香りが食欲を刺激するんですけどね!

131130_6.jpg
部位ごとに切り方を変えていただき濃厚な鴨の旨みと脂を堪能。
古酒と合うんですよー

131130_8.jpg
あとはやっぱり鰆食べちゃうんですよね。
今日はいつもの熟成燻しの他に卸たての〆物も出してもらったんですが私はやっぱり熟成かな、
やっぱり魚は食べごろに最高の調理をしたときの味はすごいですね。
こういうものを食べると料理人のすごさを感じます。

それでは今日はこの辺で、
明日はヨロシクね豆腐さん

味のある同人誌を
同人誌印刷所しまや出版


土!赤きゃんどる大尉 | 11:30:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。