■プロフィール

メガネ熟成

Author:メガネ熟成
あれ、メガネ、メガネ…
僕のメガネ知りませんか?
…ってやるやる!!

メガネなしじゃ生きられない
しまやの人々の日常

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
それは“迷信”だよ
こんにちは、吾輩である。

社員旅行に出かけている某星型のお姉さんから送られてきた
スエロー某の衝撃的な写真……!
死して肉体が灰と化すまで、吾輩の脳裏に焼きつき続けるであろう。

さて、物持ちのよい男といったら、それはもちろん吾輩のことである。

以前買い替えた携帯電話は大学入学時から七年間使い続けたものであったし、
高校生のときに初めて買ったノートPCは第一線を退いているものの、未だ動く。

しかし、いくら物持ちがよいといっても、=壊れないということではない。
長年の苦楽を共にした相棒たちは、やはり確実に朽ちていくのだ。

今日はまた一人、長年の最前線を張ってきた兵の引退を紹介したいと思う。

財布である。

P1010605.jpg

見よ、この朽ち加減。
吾輩がこの財布を買ったのは、確か六年くらい前のこと。
百貨店で四千円くらいで売っていた代物である。
小銭入れがボックス型になっていて一目瞭然。
カード収納ポケットも二段式になっており、利便性と収納量を兼ね備えた
ハイスタンダードな財布だったのだ。

そんな彼も長年の最前線でだいぶ朽ちた。
長年の闘いの中でも特に苦しかったのが、
「決戦! 豪雨の江北橋!」だったようだ。
あのときに染み込んだ大量の雨粒が、彼の現役引退を加速させてしまった。

これからは、「大雨の日は財布をジーンズのポケットに入れるのはやめよう」と
誓った吾輩である。

さて、そんな彼に代わって、明日から吾輩のお金の出入り口を管理してくれる
ルーキーを紹介しよう。

P1010606.jpg

見よ、この若々しい肉体を。
記憶力のよい方はピンと来たかもしれない。
そう、彼は吾輩の愛すべきブックカバーと同じ、「土屋鞄製造所」で作られた、
ちょっとお高い財布なのである。
買おう買おうと思っていたのだが、物持ちのよさのため今日になったのである。

「いつ買うか?」
「いつかでしょ!」

そういうのをモットーにしている。

これからはこの相棒とともに最前線を闘っていこうと思う。
ちなみに、お金持ちの社長はみんな長財布を使っているという話があるが、
そんな迷信に騙される吾輩ではない。

大体、長財布のほうが高いでしょ。

全てはそういうことだと思っている。

明日はプロレス課長さんである。
よろしくどうぞ。

物は相棒@しまや出版

火!吾輩 | 09:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。