■プロフィール

メガネ熟成

Author:メガネ熟成
あれ、メガネ、メガネ…
僕のメガネ知りませんか?
…ってやるやる!!

メガネなしじゃ生きられない
しまやの人々の日常

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
懐かしの動物園
こんにちは、吾輩である。

吾輩の家から最も近い、有名な動物園といえば上野動物園だが、
子供の頃の吾輩にとって身近な動物園は上野動物園ではなかった。
一度パンダを見に行ったことがあるらしいのだが、全くもって記憶にない。

では、吾輩にとって最も身近な動物園といえばどこなのか。
それは、東武動物公園である。
あの懐かしい動物園をもう一度見てみたい。

ということで、行ってきた。

駅からの道すがらは全く記憶になかったのだが、
一歩園内に入ればそこはもう勝手知ったる動物公園。
俄然テンションが上がってきたのである!

園内を走る小さな電車。
動物園と遊園地とプールが一緒になったかつての最先端テーマパーク。
そういう諸々がとっても懐かしかったのである。
まさに原点回帰。
原点があるというのはいいものだなと感慨に耽った吾輩である。

さてここからは、高まったテンションで撮った動物たちの写真を公開しようと思う。
まずはこちら。

130519_14457E02.jpg

のほほんと並ぶ四頭の鹿!
四頭とも、もしゃもしゃと何かを咀嚼し続けていた。

130519_14567E01.jpg

見にくいが、突然立ち上がりファイティングを始めるクマ!
あまりの巨体さに唖然とする吾輩。
ぬいぐるみのクマは可愛いが、実物のクマは恐ろしいな!
そんなことを再認識した瞬間だった。

130519_15417E01.jpg

そしてペンギン!
東武動物公園はペンギンの飼育スペースに凝った細工をしていて、
水中のペンギンを見ることも出来るし、同じ岩の上に登り、ペンギンに囲まれているような
近い位置で彼らを見つめることができるようになっているのだ。
歩く尻のプリチーなこと。
一匹お持ち帰りしたいくらいである。

130520_17357E01.jpg

そして最後は東武動物公園のおみやげ、クマカステラと吾輩との
ツーショットである。

最近、動物園とか水族館とか、プラネタリウムとか、
子供の頃にはよく行っていたけど思春期には行かなくなった
娯楽への興味が再燃してきた吾輩。
まだ行ったことのない場所がたくさんあるので、時間を見つけて行ってみようと思うのである。

明日はプロレス課長さん。
よろしくどうぞ。

火!吾輩 | 09:15:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。