■プロフィール

メガネ熟成

Author:メガネ熟成
あれ、メガネ、メガネ…
僕のメガネ知りませんか?
…ってやるやる!!

メガネなしじゃ生きられない
しまやの人々の日常

■カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
食べられない食べ物
こんにちは、吾輩である。


世の中には食べたくない食べ物というものが存在する。

単純な好き嫌い……という話ではなく、
たとえば、明らかにヤベーよ、というほどピンク色なカレーとか。
紫色の炭酸飲料とか。
青いラーメンとか。

およそ人間が食べるものではない、というか、普通に作ればきっと美味しいのに
なんでわざわざそんな見た目にしたの、というような食べ物である。

これは絶対に食べたくない。
今のご時世、身体に害のあるものが含まれているケースは
そうそうないだろうけれども、だからといって食欲のそそられるものではない。

しかし世の中にはさらに特殊な、食べられない食べ物というものが存在する。

その食べ物とは、見た目は非常に美味しそうなのである。
色、ツヤともに申し分なし。
匂いだって空腹なおなかにはデンジャラスなほどいい匂い。
それでも、食べてしまうのがかわいそう!
であったり、もったいないと思ってしまう食べ物が存在する。
福岡銘菓「ひよこ」とかはその筆頭かもしれない。

今日は吾輩がこれまで出会ったそういう食べ物の中で、
最も美味しそう、かついい匂いで、
しかしこれほどまでにかぶりつくことをためらわせる食べ物はない、
とまで思った食べ物を紹介しようと思う。
それは吾輩が随分前に八景島シーパラダイスで出会った、あの食べ物である。

今日はその写真とともにお別れしたいと思う。
それでは、また来週。



140512_1546~01


明日はプロレス課長さん。
よろしくどうぞ。

肉まんです@しまや出版

スポンサーサイト
火!吾輩 | 22:51:50 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。